忍者ブログ
概ね直径1メートル以内で起こる、結構、身近な話について書きとめています。

VirtualBoxにCentOS7をインストールしてNAT&ホストオンリー接続する

||目標
VirtualBoxにCentOS7をインストールし(ゲストOS)下記の接続を試したい。

■NAT接続
ゲストOS→ホストOS→インターネット

■ホストオンリー接続
実機OS(ホストOS)→ゲストOS

これで相互に繋がれるはず。

※はまったところ
・VirtualBoxのNATアダプタは固定IPは使用不可(自動にする)


||1.VirtualBoxの構成

ゲスト)
■NAT接続
右クリック>設定>ネットワーク>アダプター1
下図



■ホストオンリー接続
メニューバー>ファイル>環境設定>ネットワーク>ホストオンリーアダプタ
IPv4アドレス:192.168.223.1
ネットマスク:255.255.255.0
(デフォルトの値のまま、DHCPは不活性とした)
ここでいうIPは、ホストOS側のIPなので、このIPを後に設定するゲストOSのIPにしないように


 
右クリック>設定>ネットワーク>アダプター2
下図



ホスト)コマンドプロンプト
>ipconfig /all
→VirtualBox Host-Only・・・が追加されていることを確認。





||2.CentOS7の設定

1.CentOS7を起動して、rootで実施
$ip a

lo
 最初から居る

enp0s3
 今回NATアダプターとする

enp0s8
 今回ホストオンリーアダプタとする


2.それぞれアダプタの設定
$nmtui

enp0s3の設定
 IPv4:自動  (VirtualboxのNATアダプタは固定IPは使用不可!)
 IPv6:不使用

enp0s8の設定
 IPv4:固定 (192.168.223.2/24)
 IPv6:不使用

nmtuiコマンドでこの画面が出るので一番上を選択。


OKで終了


3.サービス再起動
$systemctl restart network


4.再確認
$ip a





||3.接続の確認

1.NAT接続確認
CentOS7上で下記を実行
$ping 8.8.8.8
→Google Public DNSに疎通できたことを確認



2.ホストオンリー接続確認
コマンドプロンプトで下記を実行
>ping 192.168.223.2
→受信:4





||4.TeratermでCentoOS7にSSH接続

CentOS7のCUIが使いにくいので、Teratermから接続する。

1.Teratermのインストール
2.enp0s8のIPアドレスを入力(ポートは22)

 

接続できました。


PR